妊娠中 美白化粧品

妊娠中のシミに使える美白化粧品はどれがいいの?

妊娠中はホルモンバランスが変わって、急にシミが増えたり濃くなることがあります。また、その多くが肝斑(かんぱん)と呼ばれる女性特有のシミとも言われています。

妊娠中に出来たシミはケアを怠っていると産後も消えずに残ってしまうことも少なくありません。

 

しかも、女性ホルモンの影響で肌が敏感になっている妊娠中は肌荒れを起こしやすく、一般的な美白化粧品は刺激が強いものが多いのであまりおすすめできません。でも、「シミを作らない」「濃くしない」ためには美白成分の配合された化粧品は外せません。
では、どんな美白化粧品を選んだらいいのでしょうか?

 

シミを予防する成分が入っている
シミを薄くする成分が入っている
妊娠中の敏感な肌にも使える

 

このように、予防と事後ケアができさらに肌に優しい成分の3つをかねそなえた美白化粧品を使うようにしましょう。妊娠中はシミができやすいだけでなく、紫外線を浴びたあとのダメージが大きくなります。色素沈着しないよう毎日のお手入れを続けることが大切です。

 

日中と夜で使い分ける2つの美容液でシミ対策!

妊娠中のシミに使いたい美白化粧品はどれ?

妊娠中でも安心して使える美白成分がたっぷり含まれた低刺激で安全な美白化粧品を紹介します。

アンプルール ラグジュアリーホワイト

気休め美白コスメなら使わないほうがいい?!

新安定型ハイドロキノンで本気のシミ対策!
アンプルールの新安定型ハイドロキノンは、妊娠中でも使えるほど肌に優しく、なおかつ美白効果は通常の美白コスメと比べて100倍。SPF値50の高い紫外線カット力を持つ日焼け止めクリームは保湿力もバッチリ。シミが増える妊娠中こそ気合を入れて、未来のシミを作らせない対策をしましょう。

公式サイトはこちら

ビューティiQ ミラクルホワイト

アトピー・敏感肌のための美白コスメ

植物原料で肌に優しいのに美白効果はしっかり実感!
肌にマイルドなコスメって効果までマイルド?ミラクルホワイトの美容液はモニターの64.3%がシミ・くすみに満足!化粧品業界的でも異例の高い数字をたたき出しています。肌が敏感な方や美白コスメでかぶれた方、徹底して安心・安全な化粧品を選びたい方にオススメします。

公式サイトはこちら

ドクターリセラ スーパーホワイト

全国697のエステサロンでも採用!

エイジングの味方フラーレンで透明感あふれる肌作り!
石油系界面活性剤・パラベンなど無添加で天然成分100%の美容液スーパーホワイト。8種類の美肌成分を贅沢に使い、成分をつなぐ水にまでこだわって肌本来の美しさを引き出します。その実力の高さから、リピート率はなんと90%以上!妊娠中はすっぴんでいられる肌を目指しましょう♪

公式サイトはこちら